無添加の葉酸サプリメント

葉酸のサプリメントには大きく2種類あります。天然の葉酸を使用したものと、石油などを原料に化学合成したものです。つまり、葉酸には、天然の葉酸と合成の葉酸があるということです。サプリメントは服用するものですから、石油から作られたものよりも天然の食材から作られたものが安全であるということができます。ですが、薬はどうでしょうか。ほとんどが合成で作られていますが、一部の特殊な薬を除いて、安全であると言えます。

安全なサプリメントとは?

もちろん、用法の注意は必要ですが、それはサプリメントでも同じことが言えます。合成の葉酸の場合は過剰摂取には注意が必要になります。天然の場合はほとんど問題がないのですが、合成の場合は、副作用が出ることもあるのです。ですが、1日の上限を守って適量のサプリメントを服用すれば天然、合成に関係なく安全であると言えるのです。

では、安全でないサプリメントはどんなサプリメントなのかということになります。食品でも同じですが、不純物が混じっていたり、添加物が加えられているものが安全でない可能性があるのです。特に天然の葉酸は抽出して凝縮して作りますから、その工程で不純物が混じっていることもあります。この不純物を過剰摂取することで副作用が出ることもあるのです。ですから、天然であろうと、合成であろうと、原料が厳選され、製造工程がきちんと管理されてものが安全であると言えるのです。あとは、そのメーカーを信頼できるかどうかということになります。

添加物は必要なのか?

葉酸のサプリメントだけでなく、食品にも添加物は使用されています。では、その添加物とはどんなものでしょうか。サプリメントに含まれる他の有効な栄養素は、一般的には配合と言われますから、添加物ではありません。一般的に添加物は防腐剤や着色料、また香料といったものになります。これらは、見た目を良くしたり、飲みやすくしたり、また、賞味期限を伸ばしたりするためのもので、本来は必要ないものです。

こういった添加物がふくまれているとアレルギーの原因となったり、胎児の染色体異常を引き起こす原因になるとも言われているのです。ですから、基本的に添加物は危険と考えたほうがよいと言えます。添加物を入れる理由としては、製造コストを下げることと、保存期間の長期化ということになります。ですから、安全なサプリメントを考える場合は、まず、無添加であるということが大切になります。

また、海外製のサプリメントの場合、葉酸の含まれている量が1000マイクログラムを超えているものもあります。これは1日の上限を超えているので、服用することは避けたいサプリメントになります。ですから、購入時にはどういった成分がどの程度配合されているか、また、添加物の有無も確認するようにしましょう。

INFORMATION

2016/04/10
食事での葉酸の摂取 ページ更新しました。
2016/04/02
葉酸サプリは鉄分の多いものを選ぼう ページ更新しました。
2016/03/27
葉酸サプリが人気の理由 ページ更新しました。
2016/03/20
葉酸サプリを開始するタイミング ページ更新しました。
2016/03/15
妊娠中はサプリで葉酸を摂取 ページ更新しました。

twitter & bookmark

  

   このエントリーをはてなブックマークに追加

運営者情報

葉酸サプリメント研究委員会

免責事項

当サイトで提供する情報は、その正確性と最新性の確保に努めていますが、完全さを保証するものではありません。
当サイトの内容に関するいかなる間違い等についても一切の責任を負うものではありません。
当サイトの使用及び閲覧は、閲覧ユーザー様ご自身の自己責任でなされるものであり、当サイトへのアクセス又は使用によって発生したいかなる損害(パソコンやネットワークに生じた損害を含み、直接損害・間接損害の別を問わない)やその修理費用等に関して、一切の責任を負うものではありません。